2010年04月08日

誤ってアクセル踏み込む? =立体駐車場の車転落事故−大阪(時事通信)

 大阪府八尾市の立体駐車場から乗用車が転落、男性2人が死亡した事故で、車は高さ約1.3メートルの金属製の柵を突き破り転落していたことが8日、府警八尾署への取材で分かった。
 同署は、運転していた男性がアクセルをブレーキと間違え踏み込んだ可能性があるとみて、現場検証をして原因を捜査し、死亡した2人の身元確認を急いでいる。
 同署によると、2人はそれぞれ運転席と助手席に乗っており、全身を強く打っていた。車は高さ12センチの車止めを乗り越え、正面から柵に突っ込み、前部から約8.3メートル下の地面に転落。その後、裏返しにひっくり返った可能性が高いという。 

【関連ニュース】
立体駐車場から車転落=乗車の男性2人死亡
弟助けようと…10歳水死=子供5人、港で釣り中
ラグビー元日本代表、転落死=帰宅途中、JR鎌倉駅
線路脇に転落、男性作業員死亡=電車の架線で感電か
電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡

線路に砂袋 特急が停止 東海道線(産経新聞)
鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」(産経新聞)
「脳トレ」で高齢者事故防止=出張講座、「ゲーム感覚」好評−愛知県警(時事通信)
母子練炭自殺か 三重、車内に遺書(産経新聞)
「ネットハンター」が始動=闇サイト捜査、専従班設置−警視庁(時事通信)
posted by イマダ カオル at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。