2010年02月20日

<シー・シェパード>メンバー1人が調査捕鯨船に侵入(毎日新聞)

 水産庁に入った連絡によると、15日午前9時ごろ(日本時間)、反捕鯨団体「シー・シェパード」のメンバー1人が、南極海で調査捕鯨をしていた調査船「第2昭南丸」(712トン、小宮博幸船長)に乗り込んだ。

 第2昭南丸には調査員ら約20人が乗船しており、同庁は被害状況などについて確認している。【奥山智己】

【関連ニュース】
シー・シェパード:抗議船が日本の調査船と接触 南極海
調査捕鯨船妨害:衝突のSS船長から事情聴取 NZ当局
シー・シェパード:調査船に液体入り瓶 3人顔に痛み
調査捕鯨妨害:抗議船籍はく奪も オランダ政府が法改正案
シー・シェパード:衝突海域で矢を回収 水産庁

「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)
温暖化基本法、環境税など盛り込みは「無理」 直嶋経産相(産経新聞)
操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田−ソウルの全日空便(時事通信)
集団密航幇助の元NPO代表に一部無罪判決(産経新聞)
暴力団の入居排除へ 港区のビル所有者が協議会(産経新聞)
posted by イマダ カオル at 05:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。